移籍・契約

【ダーツ移籍2020】西谷譲二プロがJAPANへ移籍&TARGETと契約

2020年、西谷譲二プロがPERFECTからJAPANへ団体移籍することが濃厚。バレルメーカーもトリニダードからTARGETへ。シャフト&フライトは8flight(エイトフライト)になるようです。
移籍・契約

【ダーツ移籍2019】鈴木徹(すずきとおる)プロがMONSTERからUnicorn(ユニコーン)へ

モンスター廃業の噂が流れはじめてからずっと話題になっていた、PERFECT鈴木徹選手の移籍先が、ついに本日発表されましたね。 まさかの、、、 Unicornへ!!! 鈴木徹プロUnicorn移籍のニュース 📝サイン | チームユニコーンに新しく、鈴木徹選手が仲間入り! 読む ➡ ...
移籍・契約

【ダーツ移籍2018】浅田斉吾(あさだせいご)プロがUnicorn(ユニコーン)へ移籍

2018/05/12追記 浅田斉吾(あさだせいご)選手のフライトについて 以下、浅田斉吾(あさだせいご)選手の使用しているフライト(ロケット)について書きました。 2018/01/31追記 L-Styleさんとの契約継続について 1.Unicorn(ユニコーン)社との交渉の過程、...
移籍・契約

【ダーツ移籍2018】小森麻理(こもりまり)プロ PERFECT引退からのJAPANへ移籍

うむ、なんともビックリなニュースだ。 気付いてたよって人も連絡くれた人もありがとうございます☺︎ 半年休んでいろんな事を考えて 引退したんだったら出るなって思っている方も多いと思います。ごめんなさい。 でも他にやりたいと思える事が見つからなくて。 もう一度1から頑張ります。 日曜...
ダーツ用語・ルール・マナー

【ダーツ用語】ソフトダーツの「反応優先」というルール

PERFECTのルールを例に、ソフトダーツにおける「反応優先」についてザックリと説明しました。前のダーツに触れた場合や、機械のみ反応して刺さらなかった場合など、ソフトダーツをプレイする上で必ずこういった場面に出くわすの覚えておいて損はないです。
レクチャー

畑野千春プロのレッスン動画を改めて観る

ツイキャスでこういった意見をいただきました。 大和久さんのお話を聞いたら畑野千春プロのレッスンの動画とシンクロした 実は、僕もそう思いました。 まず、大和久プロの書起しの第一弾で「癖」について書きました。 実は、畑野千春プロも同じようなことを何度も言っています。 先ずは、クセがあ...
炎上

炎上ネタを書けなくなった理由 | 怒りの原因や鎮め方

最近、TwitterのTLは荒れているとか炎上が増えたという意見を耳にします。 昨年あたりから、炎上ネタがあれば積極的にブログにまとめていたのですが、だんだん書く意欲が失せてきました。 その理由をちょっと書こうと思います。 炎上ネタを書くモチベーション 去年あたりと比較すると、T...
法令関連

ダーツとギャンブルの真面目な話

目指すべき方向は 「ダーツをオリンピック競技へ」という意見を見て、いまいちピンと来ない。 アマチュアの祭典であるオリンピック競技になったところで、大幅な変化があるとは思い難い。 四年に一度、そんな競技もあるんだなと話題に上がる程度でしょう。 公営ギャンブル化こそが、日本のダーツ界...
練習方法

矢速を上げる必要性 | 矢速を上げる方法

矢速は必要か? 矢速を上げる必要が無いという意見もあるかもしません。私は、矢速は必要だという立場です。 私が矢速が必要だと思う理由 どうして矢速が必要かというと、自転車のイメージです。漕ぐのが遅いと、転びそうになり安定しませんよね?スピードが付いたほうが安定しますよね? ダーツも...
ダーツ用語・ルール・マナー

【ダーツ用語】セパブル・ファットブル | ブルから攻めるか?T20から攻めるか?

01ゲームにおいて重要なルールである、セパブルとファットブルについて説明しました。セパブルはアウターブルを25点、インナーブルを50点とするルールです。ターゲットの大きさや得点効率から、攻め方の定石が変わる非常に重要なルールです。