【ダーツ移籍2020】吉野洋幸プロがULTIMA DARTSからTRiNiDADへ移籍

どうも、武器商人(@BukiDartsBot)です。

さて、今年もプロダーツプレイヤーの契約更新の時期がやってまいりました。

契約期間や公表の手段などが定まっていないため、選手個人からの情報がソースになることが多いです。

いち早く、契約関連の情報を発表していたのが、吉野洋幸(よしのひろゆき)プロです。

画像

出典:TRiNiDAD公式

吉野洋幸(よしのひろゆき)プロの戦歴

2016~2017年から頭角を現し、2018年にはついにPERFECT初優勝及び年間ランキング10位入りを果たしました。

2019年は年間ランキング4位ではありますが、2位との差はたったの8ポイント。2020年度は年間ランキング1位争いに食い込んでくるとみて間違いないでしょう。

PERFECT年間ランキング

  • 2016年 年間ランキング38位
  • 2017年 年間ランキング23位
  • 2018年 年間ランキング10位
  • 2019年 年間ランキング4位

PERFECT優勝

2019/12/31時点 ULTIMA DARTSとの契約終了

2020/1/16 TRiNiDAD(トリニダード)と契約を発表

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました