2019-04

新商品情報

FIDO(フィド) | 世界初のセンサースティールマシン

昨今、スティールブームが起こっているダーツ業界ですが、それでもまだソフトダーツのほうが主流なのは間違いありません。 先日、ハードダーツなのに、ソフトダーツのように自動計算をしてくれる、FIDO(フィド)なる商品が話題を呼びました。 ちょっと調べてみました。 先日、T-BTV...
0
バレル

タングステンバレル(70,80,90,95)パーセンテージによる重さの違い

タングステンバレル(70,80,90,95)パーセンテージによる重さの違い。タングステン比率と比重を数式にしました。また、実際のバレルにその数値を当てはめて考察を行っています。
2019.12.05 3
ルール・マナー

【ダーツ用語】オーバーキル | クリケットのオーバキルはマナー違反か?

旧ブログの記事をリライトしました。 オーバーキルとは? クリケットでの点数が200点以上離れている場合に加点すると無効になるルールのことです。 クリケットは最終的に点数が多ければ勝ちというゲームです。延々と加点していき、相手方より点数が上回っていれば勝ちとなるため、戦略とし...
2019.11.18 1
ツイキャス

電〇型のオリジナルバレル作成しようかと検討しています!

事の発端 ツイキャスでわいわい企画立案していたら、 とんでもない話の方向性になりました。。。 世の中に出回っているバレルは何千種類くらいあると聞きます。 持っているだけでネタになるバレルもあっても良いんじゃない??? 入るだけがダーツじゃなくない? 入らなくても良くな...
0
新商品情報

TRiNiDAD Gomez(ゴメス) Type10の衝撃 | ソフトとハードでタングステン比率が異なる!

脳汁が出そうなバレルの情報が発表された。 日本のプロダーツを代表する一人といっても良い、 ヤンマーこと山田勇樹(やまだゆうき)プロの、 「Gomez Type10」 特に、タングステン比率が異なる点に注目して見ていきたいと思います。 下記画像の出典は、TRiNiDAD(...
2019.09.01 0
炎上

炎上ネタを書けなくなった理由 | 怒りの原因や鎮め方

最近、TwitterのTLは荒れているとか炎上が増えたという意見を耳にします。 昨年あたりから、炎上ネタがあれば積極的にブログにまとめていたのですが、だんだん書く意欲が失せてきました。 その理由をちょっと書こうと思います。 炎上ネタを書くモチベーション 去年あたりと比...
2019.11.18 0
【2019】移籍・契約

【ダーツ移籍2019】最高の安田こと安田弘城(やすだひろき)プロがTARGETへ

出典:PERFECT選手名鑑-安田弘城(やすだひろき) 昨日(2019/04/13)にTARGETから予告がありましたね。 尚、明日のPERFECT福島大会から新規契約選手が #teamtarget に加入します。 午前9時ごろを目安に、現地から発表させていただきます。...
0
レクチャー

大和久明彦プロ「正解が無いものに対してこれをやれば上手くなるは無い」

万人にとってこうやれば上手くなるという方法は存在しない。教えた理論は、自分自身の身体を動かしながら試していくしかない。そして、今日教えられて翌日に上手くなるなんていう都合の良いことも絶対にあり得ません。
0
アクセサリー

【レビュー】シャフトの緩み対策にゴム製Oリング | 簡単な装着方法も記載しました

何とも卑猥なにおいの漂うタイトルになってしまいましたが、、、 シャフトの緩みを防止するグッズに「Oリング」というものがあるのでご紹介します。 シャフトの緩みは非常に気になります!!! 僕は、バレルとシャフトの間付近をグリップするのですが、シャフトが緩んでいるとすぐに気付きま...
2019.12.05 0
レクチャー

大和久明彦(おおわくあきひこ)プロがツイキャスに来たときの話まとめ

大和久明彦(おおわくあきひこ)プロがツイキャスに来たときの話をまとめました。基本的な質疑応答、癖の話、ブルの高さについて、試合の練習について、教えることについて。ダーツバーでダーツ談義をするときに酒のつまみになりそうなネタ満載です。
2019.11.22 0
タイトルとURLをコピーしました