【快挙】浅田斉吾(あさだせいご)選手が国内生放送初9ダーツ達成

ちょっと遅れてしまいましたが、PERFECTの王者浅田斉吾(あさだせいご)選手が、スティールダーツの生放送試合中では、日本人としてはじめて9ダーツを達成しました。

おめでとうございます!

ダイジェスト版の動画は以下です。
※フルバージョンはhttps://www.youtube.com/watch?v=kr7P25VQha0

言い方が紛らわしいので補足します。

日本のダーツでは、ソフトダーツプロツアーのJAPANとPERFECTが中心で、その試合中のパーフェクトゲームは何度も出ております。

スティールダーツと同じ試合フォーマットのPERFECT男子でも、9ダーツは何度も達成されております。同じ試合フォーマットとは言え、的の大きさの違うソフトダーツですから、難易度は違います。(もちろん、これはこれですごいのですが。。)

PERFECTがの9ダーツのまとめは以下の動画が詳しいです。浅田プロも何度も達成しておりますよ!

9ダーツ回数ランキング -PERFECT Tour-

今回、浅田プロが達成した快挙は「スティールダーツでの9ダーツ」です。

また、もう一つ補足です。生放送中ではない試合ということですと、スティールダーツの公式戦で日本人で初めて9ダーツを達成したのは黒川智成(くろかわともなり)選手です。

また、(※またが何度も何度も続きますが。。。)、日本人のスティールダーツは意外とレベルが高いことが近年わかって来ています。コロナ禍前は、スティールダーツの公式戦自体の数や参加選手や生放送が少なく、実際には9ダーツ達成者はいるかもしれません。※練習中に達成する方もいますから。

「公式戦」の「生放送試合中」にというところがポイントです。

様々なフォーマットの試合が多数開催されているダーツにおいて、記録のカウントの仕方もじょじょに整備されていき、見える化されていかないとダメだろうなぁと考えされられました。

浅田プロ、改めて9ダーツ達成おめでとうございます!

タイトルとURLをコピーしました