【ダーツ移籍2019】島村麻央(しまむらまお)プロ ASUKA→One80へ移籍

気になった移籍情報があったので書き留めておきます。

出典:PERFECT選手名鑑-島村麻央(しまむらまお)

アスカダーツ所属だった島村麻央プロが、世界的なダーツブランド「One80」へ移籍しておりますね。

島村麻央プロのPERFECTでの戦績は、

  • 2012女子ポイントランキング68位
  • 2013女子ポイントランキング14位
  • 2014女子ポイントランキング12位
  • 2015女子ポイントランキング7位
  • 2016女子ポイントランキング11位
  • 2017女子ポイントランキング10位
  • 2018女子ポイントランキング11位

2013年あたりから安定して好成績を収めており、ちょこちょこ上位入賞にも絡んで来る選手です。

選手名鑑をご覧いただければわかるように、スポンサーもめちゃくちゃ多いですね!!!

個人的に何が気になったかというと、「One80」と契約したことです。

参考:One80Dart – HOME

昨今、Unicorn、Harrows、RedDragonなど、世界的なダーツブランドが日本人選手と契約する例が増えて来ました。

野球やサッカーの場合、日本人が世界へ進出と見られることが多いですが、ダーツの場合は違うように感じます。逆に、世界のダーツブランドが、日本含むアジアへ進出して来ていると見るほうが自然な気がします。

NDL(No.49 Vol.81. 2016年9月号)に「One80」についての記事がありました。

日本、アジア、世界とダーツの市場は広がっていますが、one80ではそれをどのように捉えていますか?

スポーツとしてのダーツはどんどん盛り上がっていると思います。テレビのダーツ関連の視聴率も年々上がっていますし、最近ではダーツは、素晴らしい「プロ」のスポーツとして認知されていると思います。 日本でのダーツ市場はソフトに強く傾いているのが現状です。しかし、最近のPDC人気やアジア市場の拡大、ハード大会の増加などにつれて、日本でもハードダーツが徐々に存在感を増していると感じますね。

日本人プレイヤーとのスポンサー契約も考えていますか?

勿論ですね。弊社では以前から日本人プレイヤーを獲得したいと考えていました。今後はダーツライブやフェニックス等のイベントに多く足を運び、日本の素晴らしいダーツの才能を発掘し、彼等をサポートしていきたいと思います。きっと凄いプレイヤーを見つけられると信じていますよ!
世界/日本 ダーツ情報専門サイト NEW DARTS LIFE ニューダーツライフ:Special Story

今読み返してみても、的確な分析ですね!!!

ソフトダーツ主流の日本において、ハードダーツの流行を示唆しております。今年、BDOレイクサイドで鈴木未来選手が優勝したことにより、一気にその流れが強くなったと思います。

この書き方を見る限り、One80さんは明らかにハードダーツ志向ですね。ということは、島村麻央プロも本格的にハードの舞台へ向かうんでしょうかね?今後の動向が気になります。

 

スポンサーリンク
武器商人@ダーツのSNS関連
この記事を読んで面白いと思っていただけた方は、是非いいねをお願い致します。ブログ執筆のモチベーションアップに繋がります。
最新情報をお届けします。
【2019】移籍・契約
シェアする
武器商人@ダーツをフォローする
武器商人@ダーツのブログ

コメント