下剋上のシンボル 黒ポロシャツ | PERFECT2013第2戦 決勝 小野恵太 VS 伊良部昌貢

下剋上とは?!

下剋上という言葉を好きな人が多い。

室町時代において,社会的に身分の低い者が身分の上位の者を実力で倒す風潮をいう。
下剋上(げこくじょう)とは – コトバンク

スポーツにおいて身分というものは無いのだが、格下の選手が各上の選手に勝つことを「下剋上」と表現されることが多い。

なぜ、下剋上という事象が人気なのか、詳しい説明は避けるが、人間の本質的な感情のようだ。

恨み(の念)。ニーチェの用語では、強者に対し仕返しを欲して鬱結(うっけつ)した、弱者の心。
ルサンチマン – Google 検索

強い者が負けたり、弱い者が勝ったりするのは、このルサンチマンを満たす事象だと言ってもよいかもしれない。

ダーツにおける格上や格下とは何だろう?!

厳密に定義するのは難しいのだが、参戦年数や成績、スポンサーの有無で判断されることが多いと思っている。

実績の少ない選手でもスポンサーが付いていることは充分あり得るので、スポンサー有無は参考にならないことも多いのだが、「黒ポロシャツ」を着ている選手なんかは、明確に格下だとわかる。

ダーツトーナメントにおける下剋上

ダーツは、比較的、番狂わせが少ないスポーツだと思う。特に日本のソフトダーツはその傾向が強い。

2レグ先取、3レグ先取という短期決戦の試合では、格上の選手が負けることは充分にあり得るのだが、予選のロビン(総当たり形式)を勝ち上がりながら、大きな山のトーナメントを勝ち上がる形式の日本のソフトダーツでは、格下の選手が勝ち上がることは非常に珍しい。

下剋上のところで話したことと相まって、「黒ポロシャツ」が勝つと異様に盛り上がる。

一つ、実例をあげよう。

PERFECT2013第2戦 決勝 小野恵太 VS 伊良部昌貢

動画はこちら。

Men's Final 伊良部昌貢 v 小野恵太

試合結果などは、リザルトより。

「黒ポロシャツ」という言葉を聞いて、この試合を想像する人は多いのではないだろうか?YouTubeの再生数は4000弱と非常に少ない。

2ch風[左から]
2ch風[左から]

一般公開ではなく限定公開になっておりますね。YouTubeを動画検索してもヒットせず、URLを知っていないと見れない動画。

黒ポロシャツを着ているのが伊良部選手。

PERFECTで以前連載していたコラムにも記載がある。

前年ランキング4位の小野恵太は、午前からの予選、決勝トーナメントを勝ち上がり、観客が注視する優勝戦の舞台にコマを進めた。対するは、沖縄・石垣島から参戦の伊良部昌貢。無名の伏兵との対戦に、恵太の今季初勝利を疑う者はいなかった。
第1回 小野恵太(1) | PERFECT プロソフトダーツトーナメント

2ch風[左から]
2ch風[左から]
どうでもいいことを言わせてもらえば、この日はひな祭りだったらしい。

勝って当たり前というプレッシャーの中で戦う小野選手。まったく気負いの無い伊良部選手。動画からもその緊張感が伝わって来る。そこが勝敗を分けたのではないか?と見えなくもない。

黒ポロシャツってどこで売ってるんだ?

PERFECTのプロテストには服装規定がある。

シャツ
襟、袖があるもので、単色とする。
ファスナー、ボタンで前を閉じることが可能であること。(ポロシャツ可)
無地のものとする。
(ワンポイントやロゴ、チェック柄等は不可)
プロテスト | PERFECT プロソフトダーツトーナメント

細かい話はわからないが、JAPANにもPERFECTにも、PDCにも服装の規定は必ずある。ユニフォーム制作の各メーカーは、そういった規定も配慮しているようだが、面倒なら黒ポロシャツにしておいて間違いはないのかもしれない。

黒ポロシャツはどこで売っているんだ?と、Amazonや楽天を調べてみたが、やはりいまいちパッとしない。GSDさんがそれ用のポロシャツを販売しているので、一番手っ取り早いと思われる。

ダーツ用黒ポロシャツ
ダーツのプロ試験にぴったり。ポケット付きドライタイプの無地ポロシャツです。
2ch風[左から]
2ch風[左から]

ポケット付きは、すごいらしい!確かに。。トーナメントケース要らずの胸ポケ。さらに、女子がこれをやると何ともセクシーだ。

スポンサーリンク
武器商人@ダーツのSNS関連
この記事を読んで面白いと思っていただけた方は、是非いいねをお願い致します。ブログ執筆のモチベーションアップに繋がります。
最新情報をお届けします。
ダーツ
武器商人@ダーツをフォローする
武器商人@ダーツのブログ

コメント