【レビュー】シャフトの緩み対策にゴム製Oリング | 簡単な装着方法も記載しました

何とも卑猥なにおいの漂うタイトルになってしまいましたが、、、

シャフトの緩みを防止するグッズに「Oリング」というものがあるのでご紹介します。

シャフトの緩みは非常に気になります!!!

僕は、バレルとシャフトの間付近をグリップするのですが、シャフトが緩んでいるとすぐに気付きます。ちょっとした緩みでも気になってしまいます。

投げるリズムが崩れる原因にもなるので、緩んだり閉めたりはなるべく少なくしたいところです。

Oリングは以下のような商品です。

写真はHarrowsさんのOリングです。シャフトのネジの部分に付けます。

Harrowsさん以外にも、TARGETさんの商品も有名ですね。

created by Rinker
ダーツ雑貨【Оリング】\Оリング
¥302 (2019/08/24 07:04:19時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ターゲット(TARGET)
¥180 (2019/08/24 07:40:14時点 Amazon調べ-詳細)

付け方の理屈は簡単なのですが、2BAのネジの太さよりもリングのほうが狭いので、付けるときにはコツがいります。

アプリケーターという、Oリングを装着するのに便利なグッズもあります。

ただ、アプリケーターが無くても付けれます。

シャフトの反対側(フライト側)から装着してやればOKです。

こんな感じで、フライト側は細くなっているので余裕で付きます。

これなら、アプリケーターが無くても問題ないです。

武器商人@ダーツ
武器商人@ダーツ

まぁ、僕はアプリケーターを何回か購入したのですが、失くしちゃっただけなんですけどね。。。

そもそも、緩みにくいカーボンシャフトを使うというのも一つの手です。

【レビュー】Harrows SuperGrip(ハローズ スーパーグリップ) カーボンシャフト
Harrowsさんより販売されているカーボンシャフト【Spergrip カーボン】のレビューです。750円とリーズナブルな価格で、高品質なカーボン製シャフトをお使いいただけます。

 

 

スポンサーリンク
武器商人@ダーツのSNS関連
この記事を読んで面白いと思っていただけた方は、是非いいねをお願い致します。ブログ執筆のモチベーションアップに繋がります。
最新情報をお届けします。
シャフト
武器商人@ダーツをフォローする
武器商人@ダーツのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました