インフレでダーツバー経営が厳しいらしいですが | ダーツバー事業仕分け

当投稿は過去ブログから引っ越しました。

YujiMuraoka / Pixabay

インフレ傾向でダーツバーが大変

インフレ傾向でダーツバーが大変ですが・・・・|F社長の『直感力』

インフレ傾向でダーツバーが大変ですが②|F社長の『直感力』

 

難しい問題です。

 

TBさんの言うことは、すごく深いです。

 

本来、インフレになれば、物価がすべて上がり、売上も上がります。そして、結果、給料も上がるんですよ(笑)実際にはそうなっていないようですが。

 

しかし、ダーツバーのゲーム代を上げることは実質厳しい。150円とかには出来ない。200円にしたらお客さんがヨソに行っちゃう。

 

ビジネスの普通の感覚で言うと、次に削れるとことは、「人件費」しかないのは誰もが分かっていると思います。。。

 

ダーツ業界を支えるためには、人を切るというのは、もちろん無いに越したことはありませんよ!!!

 

しかし、よく考えてみて下さい。

 

ホテルにドアマンって必要でしょうか?自動ドアではダメ?ドアマンが居たほうが格式が高そうかもしれませんが、人件費が発生している以上、価格にその分が乗せられるというのはわかりますよね?私はドアマンなんかいらないから、もっと安く泊まりたいという人も多いから、自動ドアになったと思います。

 

最近の傾向としては、レジのバイトも減らし、自動会計を行うスーパーなども増えているようです。

 

さて、ダーツバーの店員って、何の仕事をしているんでしょう?

 

販売員は必要ですか???

Amazonなどで代用出来ない?

 

打ち子は必要ですか???

オンライン対戦ではダメ?

そこまで三次元に拘る必要ある?

ダーツを教える人は必要???

インストラクター?毎日いる必要はある???月に数回で良いのでは???

 食事の提供は必要???

食事の提供???隣の飲食店から出前ではダメ???

 

リースのダーツ台は必要???

そもそも、ダーツ台のリースって必要???家庭用GRANBOADでダメですか???TARGETのネクサスでダメですか?

 

そもそも、、、ダーツ台って必要???

今や、iTunesアプリでヴァーチャルダーツも出来るようです。次世代機は、台が必要無くなるかも。

「2次元じゃダメなんでしょうか???」

Darts AR - iPhoneアプリ | APPLION
ConnectScale, LLCが配信するiPhoneアプリ「Darts AR」の評価や口コミやランキング推移情報です。
スポンサーリンク
武器商人@ダーツのSNS関連
この記事を読んで面白いと思っていただけた方は、是非いいねをお願い致します。ブログ執筆のモチベーションアップに繋がります。
最新情報をお届けします。
ニュース
武器商人@ダーツをフォローする
武器商人@ダーツのブログ

コメント