【バレルインプレッション】【タングステン80%】空牙(クウガ)T-80 D-Craft × Monster

バレルスペック

畑野千春モデル MONSTERとD.craftの奇跡のコラボモデル 完全数量限定品です。

MONSTERに在籍していた10数年のノウハウをこのバレルに全て注ぎ込みました。

製作MONSTER、販売D.craftになります。

長さ42ミリ
重さ17.5グラム
最大径7.5ミリ
タングステン80%
NO.5仕様
空牙T-80 | 未来ダーツ研究所(F.D.L)VOUG

空牙は一番思い入れのあるバレル

なぜか?

2017年のPERFECT仙台の折に、僕のホームショップに畑野千春プロが来てくれたときに、投げさせてもらったバレルがおそらく空牙T-80のプロトです。

バレルが重量化されるトレンドの中で、軽いバレルの必要性を説いていたので畑野プロでした。タングステン90%、95%、ついには97%とエスカレートしていく中で、バレルを軽くするにはどうするか?バレルの中をくり抜くしかないという結論だったようです。その矛盾は以下にて。

最初はタングステン90%で作ってましたが、 90%で作って、重さ調整の為に中を抜く。って作業に凄く矛盾を感じて、わがままを言って80%で作ってもらいました。 はい。ドンピシャです! グリップ部分を太くしても、抜きを押さえる事が出来て、バレルのアウトライン通りのバランスでした。
なぜNO.5を選ぶのか? – 畑野千春の30才からのダーツのススメ

当時から、主役になれるタングステン80%のNo.5という考えはあったようです。

しかしながら発売前にMONSTERからD.craftに移籍したので、お蔵入りになるはずだったのに、色々な奇跡が重なり、D.craft×MONSTERのコラボモデルとして発売になりましたー。
なぜNO.5を選ぶのか? – 畑野千春の30才からのダーツのススメ

ここに書いてある、バランス調整の目的は?というと、理想的なダーツの飛びを追求した結果と聞いております。ソフトダーツは、ダーツが刺さったのち、盤に対して水平になります。

2投目3投目も水平に飛んでいくと、弾かれやすくなるので、矢先が落ちる飛びを実現するためのバランスと考えていただければと。

要するに、上から落とす軌道で投げれるバレルということです!

投げてみた感触

セッティングは飛びが分かりやすいようにシンプルに白で統一しました!

さて投げてみましょう。

フェニRT12くらいの下手くそな自分の腕では、違いがわかりにくいかもしれませんが、確かに落ちます。そして、上から落とすような軌道になる結果、グルーピングしても弾かれにくい実感はあります。

ロングストレートバレルにロングセッティングのダーツと投げ比べるとかなり違いがあります。スティールなら話は異なるかもしれませんが、ソフトでと限定すればかなりバランスの良い理想的なバレルの一つだと思います。(武器商人調べ)

購入出来るサイト

畑野プロのBaseでは完売です。

現時点で以下には在庫があるようです(ネットで見る限り。)

ダーツショップナチュラルナイン 404 Not Found
【D-Craft】 T80 空牙 ディークラフト くうが 畑野千春 ダーツ-ダーツショップMAXIM東京
D-craft×Monsterのプロ仕様ダーツ!様々なダーツアイテムを手掛けるマルチダーツメーカー、ディークラフトと、実力派老舗ダーツブランドであるモンスター(Monster)とのコラボタングステンダーツです。D-craft所属のプロプレイヤー、畑野千春選手モデルとなります。ベテランプレイヤーのダーツスキルを存分につぎ...
ダーツ専門通販 TiTO WEB本店 | ダーツグッズ通販、オンラインショップ、各種ダーツ用品を販売
ダーツ バレル D.craft×Monster T80 空牙 クウガ No.5 ディークラフト モンスター 畑野千春

 

スポンサーリンク
武器商人@ダーツのSNS関連
この記事を読んで面白いと思っていただけた方は、是非いいねをお願い致します。ブログ執筆のモチベーションアップに繋がります。
最新情報をお届けします。
バレル
武器商人@ダーツをフォローする
武器商人@ダーツのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました