重いバレルと軽いバレルどちらが良いか?

ここ数年で、重いバレルがたくさん発売されておりますね!

ご存じの方も多いですが、僕は畑野千春プロのブログにて共同編集者として参加しております。
(最近、サボり気味ですが。。)

畑野千春プロのブログの中でも、一番人気のエントリが以下です。

重いバレルと軽いバレル - 畑野千春の30才からのダーツのススメ
2019/02/06 バレル画像を空牙T-80に差替え 2019/01/01 加筆修正を行いました。 2018/05/20 追記 新しいエントリへのリンクを貼りました。 2018/02/08 追記 最近、巷で有名なダーツ系YouTuber菊地山口さんの動画も参考情報として掲載しました。 本投稿について バレルって? ダ...

こちらが、非常に人気のエントリでして、2年間で1.5万アクセスほどありました。

重いバレルと軽いバレルについての詳細は是非上記エントリを読んでみて下さい。
(内容が重複する部分については当ブログでは書きません。)

畑野千春プロも言及しておりますが、

ってか、最近重いバレル多いですよねー はっきり書くと、重いバレルは上級者用だと思います。
重いバレルと軽いバレル – 畑野千春の30才からのダーツのススメ

らしいです。

バレルが重量化しているのに、シャフトの長さの種類も増えておりませんし、フライトの大きさの種類も増えてませんよね?

物体の速度は、重量に比例し抵抗に反比例するらしいです。
(物理は詳しくないので細かいツッコミは無しでお願いしますwww)

物体の最終速度=物体の質量×重力の加速度÷空気抵抗率
なぜ重い物体ほど速く落ちるのか?: ぶつぶつ物理

バレルが重くなっているにも関わらず、フライトが大きくなっていないということは、バレルが速く飛ぶことを意味します。コントロールが難しくなると言っても良いかもしれません。

重いバレルを使用するようになったのは、トッププロの方が多いかと思います。

たとえば、TRiNiDAD(トリニダード)山田勇樹(やまだゆうき)プロ。GOMEZ Type10は22gと超重量級です。ソフトダーツの規定重量のギリギリくらいの重さです。

そのGOMEZ Type10にも20gの軽いバージョンが発売されました。

商品説明が実に興味深かったです。

投げ始めに体の力みを取るアップ用・ダーツが下に落ちると感じた時の調整用として、山田 勇樹選手が実際に使用している20gモデルの登場です。 トリプルリングカット採用のクラシカルな王道ストレートバレル。 調整用として通常のGomez type10から2g落とした20g設定。
ダーツ トリニダード プロ ゴメス10 山田勇樹 選手モデル TRiNiDAD PRO Gomez type 10 20g ver.

トッププロの山田勇樹(やまだゆうき)プロでさえ、調整には軽めのバレルを使っていると読み取れます。

畑野千春プロが言うように、「軽いバレルで技術をレベルアップさせ、重いバレルで安定感を出す」という説と同じことを言っているのだと思います。

そういえば、チップが折れやすい人と折れにくい人がいますよね?

原因はいろいろあるのですが、飛びの悪さは間違い無くチップの耐久性に影響します。そして、飛びの悪い人が重いバレルを使用すれば、当然チップに与える衝撃も大きくなります。チップが更に折れやすくなります。

トッププロが重いバレルを使用しているにも関わらず、試合中にボキボキ折れているのをあまり見ませんよね?もしかすると、トッププロは、市販されていない特注品のチップを使っている可能性もありますが、飛びが綺麗だから折れにくくなっていると見ることも出来ると思います。

重いバレルは上級者用といっても、

  • 重いとは何グラム?
  • 上級者はどのレベルから?

という疑問も出ます。

あまり難しく考えすぎず、

  • 山田勇樹(やまだゆうき)プロのようにターゲットより下に落ちるときは軽い調整用を使う
  • チップが折れやすいときは軽い調整用を使う

などのように、軽めのバレルを上手く併用していくのが良いのではないかと思います。

昔は、マシンのセグメントの耐久性の問題で、重いバレルは使いづらかったという事情もあるようです。昔一般的だった、16.5gがベスト重量なのかというと違うかもしれません。もしかしたら、18.0gくらいがベストなのかもしれませんし、人によって異なるかもしれません。

ってことで、ウェイト調整の器具なんかが、今後重要になってくるのかもしれませんね!!!

バレルの長さを変えずにウェイトを調整するなら以下のような商品があるようです。

created by Rinker
ダーツ雑貨【ウェイトボール】\ウェイトボール
¥748 (2019/11/15 18:57:42時点 Amazon調べ-詳細)

個人的には、バレルの長さと重量とどちらも変えたいので、バレルエクステンションなんかを使っています。

【レビュー】D-craft(ディークラフト) バレルエクステンション | 重さや長さの調整に
ダーツのバレルの長さや重さを調整するアクセサリー「バレルエクステンション」のレビューです。短いバレルを長くしたり、バレルの重心を後ろに移したりできます。バレルの買い替えの前に、調整して試してみるのに重宝するアイテムです!
スポンサーリンク
武器商人@ダーツのSNS関連
この記事を読んで面白いと思っていただけた方は、是非いいねをお願い致します。ブログ執筆のモチベーションアップに繋がります。
最新情報をお届けします。
ダーツ雑学
武器商人@ダーツをフォローする
武器商人@ダーツのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました