【新商品】GRANBOARD3s(グランボードスリーエス)登場!

どうも、武器商人(@BukiDartsBot)です。

世界でもっとも普及している家庭用オンラインダーツボードGRANBOARD(グランボード)シリーズに新作が登場しました。

その名も、GRANBOARD3s(グランボードスリーエス)!GRANBOARD3の正当後継機にあたります。

ダーツ ボード GRAN DARTS 【グランダーツ】 グランボード3s ブルータイプ (GRAN BOARD 3s Blue Type) | 電子ダーツボード

出典:Amazon.co.jp

GRANBOARD3s(グランボードスリーエス)の商品説明

そもそも3sとは何でしょう?と気になります。

家庭用ダーツボードに大事な要素がわずか3単語に表現されています。

Silent,Sensor,Segmentです。

1. 静音性が更に進化「Silent」
家庭用電子ダーツボードに常に求められるのは静音性。
ダーツヒット時の衝撃吸収材や構造を改良し、電子ダーツボードNo.1の静音性を実現。

2. センサーの信頼性が進化「Sensor」
センサーシートの素材改良により誤反応を防止。またアウトボードを2つのセンサーで判定。
誤反応を防ぎ確実にアウト判定することでスムーズなゲーム進行をサポート。

3. セグメント品質の進化「Segment」
セグメントとスパイダーの品質向上のために金型を作り直すことから着手。

出典:Amazon.co.jp

静音性が更に進化「Silent」

前進のグランボードスリーですが、非常に静音性に優れたダーツボードでした。高級ダーツボードTARGET NEXUSとかGRANBOARD3かというくらい静音性に関してはズバ抜けていました。
(静音性にのみ特化したゼロボードは別格なので除外します。)

GRANBOARD3s(グランボードスリーエス)はまだ実際に触ったことはありませんが、さらに静音性がすごそうです。期待できます。

ちなみに、僕は静音ダーツボードのランキングを独自に算出したのですが、グランボードスリーは3位、もしかすると2位タイくらいでもおかしくないくらいでした。

【おすすめ】静音ソフトダーツボード ランキング5選
1位:DARTSLIVE-ZERO BOARD(ダーツライブ ゼロボード) 2位:TARGET NEXUS(ターゲット ネクサス) 3位:グランダーツ グランボード3 4位:ダーツライブ200S 5位:ディークラフト サタン ダーツボード

もしかすると、静音ダーツボードのランキングを塗り替えるダーツボードになるのではないか?期待できます。

センサーの信頼性が進化「Sensor」

実際にご使用したことのある方ならわかると思いますが、旧グランボードは誤反応が多かったです。

  • グランボードダッシュで言えば、セグメントが浮いて反応しっぱなしになる。
  • グランボード、グランボード3で言えば、たまにダブルの外側1bitがアウト判定にならずにダブルの判定になってします。(ゲームの勝敗にさえ影響する)

家庭用ダーツボードに限らず、デジタルダーツボードに誤反応はつきものです。

特に、オンライン対戦中は、アンスロー(なかったことにする)ことが実質的にできませんので、なるべく高精度なセンサーが望まれます。この点も期待度が高いです。

セグメント品質の進化「Segment」

こちらも、グランボードスリーの時点で、充分過ぎるほど高品質だったので、これ以上どうするんだ?というくらいです。もちろん、良ければ良いに超したことはありませんので、期待しても良いんじゃないでしょうか?

GRANBOARD3s(グランボードスリーエス)のラインナップ

グランボード3s ブルータイプ (GRAN BOARD 3s Blue Type)

グランボード3s グリーンタイプ (GRAN BOARD 3s Green Type)

グランボード3s ホワイトエディション (GRAN BOARD 3s White Edition)

グランボードスリーのときも同様でしたが、白は限定カラーです。お早目にお買い求めすることをおすすめします。

GRANBOARD3s(グランボードスリーエス) | まとめ

グランボードスリーの後継機、GRANBOARD3s(グランボードスリーエス)の商品紹介をしました。Silent、Sensor、Segmentという家庭用ダーツボードの重要な要素がパワーアップされているようですので期待度大です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました