前重心バレルと後重心バレル | 飛びの違いやウェイト調整方法

どうも、武器商人(@BukiDartsBot)です。

ダーツを本格的にはじめて2年以上経過しましたが、購入したバレルは40セット以上になります。バレルを選択する際に、非常にわかりづらかった「前重心」「後重心」について説明しようと思います。

読み方は、
前重心=まえじゅうしん
後重心=うしろじゅうしん
で良いと思います。

こういうバレルは前重心だと思っていませんか?

created by Rinker
トリニダード(TRiNiDAD)
¥9,486 (2020/01/22 00:00:21時点 Amazon調べ-詳細)

このバレルはトリニダードのデュラン4というバレルです。
(昔、松元大奉さんという人の使っていたデュランタイプ2がすごく売れたらしく、前重心バレルは流行りだったっぽいです。)

こんな感じで、バレルの前方部にふくらみがあるバレルを前重心バレルだと思っている人が多いようです。

確かに、デュランは前重心なのですが、前方にふくらみがあれば前重心かというと一概には言えません。

以下で詳しく説明します。

前重心バレルと後重心バレルの参考例

最初に実物の画像を見ていただいたほうがわかりやすいのでご紹介します。

画像上)ジョーカードライバーのルーレット
画像下)ジョーカーハイブリッドのアリエス2 SLEEK

細かいスペックの説明は省略します。

バレルには前方にチップ、後方にシャフトを付ける関係上、バレルにはネジのような穴があります。この穴の削りの深さは、バレルによって大きく違います。

この二つのバレルの穴にチップを突っ込んでみましょう。(卑猥な話じゃないですからね!真面目な話!)

ルーレットは前方が大きく削られていて後方はあまり削られていません。よって、けっこう後ろ重心です。

アリエス2はSLEEK(4BA)という凸ネジなので、前方は削られているどころか出っ張っています。それに対して後方は大きく削られています。よって、すごく前重心です。

前重心バレルと後重心バレルの飛びの違い

僕の感覚的な説明になってしまって申し訳ないですが、

「前重心バレルは力乗りやすいがコントロールしづらい。後重心バレルは力が乗りづらいがコントロールしやすい。」ってところです。

野球のバットやゴルフのクラブをイメージしてもらえばわかりやすいですが、先端が太いほど振り回したときに遠心力で引っ張られます。(振り回されると言ったほうが良いかな?)

前重心バレルは振り回されやすく、後重心バレルは振り回されにくいということです。

武器商人@ダーツ
武器商人@ダーツ

あくまでも、バレルの性質の話です。力が乗りづらいとかコントロールしづらいという理由でバレルを変えるのも手ですが、バレルは千差万別なのでいきなり変えるのではなくウェイト調整をおすすめします。

ウェイト調整方法 | より前重心にorより後重心に

【Joker Driver】アジャストメントウェイト40mm

created by Rinker
Joker Driver
¥540 (2020/01/22 00:00:21時点 Amazon調べ-詳細)

バレルの穴の部分に埋めてウェイトを調整するアイテムです。先ほどの話で言うと、飛びを力強くしたいのなら前に詰めて、飛びを安定させたいなら後ろに詰めると良いです。

武器商人@ダーツ
武器商人@ダーツ

飛びが○○になるということは一概には言えないので、調整しつつ自分なりの結論を出すと良いと思います。バレルやセッティングは同じものを使って、重心だけ調整すれば、重心による飛びの違いがわかると思います。

4BAコンバーターでバレルをより前重心へ!

アリエス2のように、4BAバレルは一般的に前重心です。2BA(ソフトダーツで一番普及している規格)のバレルを4BAに変換するアイテムも発売されております。

以下のようなアイテムです。

重さは、約1g程度です。

簡単に言うとこれを付ければ、約1g前重心になります。

2ch_l

余談ですが、1g=1000mgです。タウリン1000mgはタウリン1gらしいです。すごくないですか?

4BAコンバーターの装着例は以下のような形になります。わかりやすいようにチップは装着していません。

注意ですが、4BAコンバーターは、2BAのバレルを4BAに変換するアイテムです。4BA用のチップが必要です。

エルスタイルのバックバランスでバレルをより後ろ重心へ!

エルスタイルのフライトには、シャンパンリングを装着しているかと思いますが、タングステン製のリングの「バックバランス」が発売されています。

DMCの黒川智成選手が考案した製品らしいですが、ダーツの重心を後ろにすることによって、飛びを安定させる(ばたつきを減らす)ための製品とのことです。

created by Rinker
エルスタイル(L-style)
¥795 (2020/01/22 00:00:23時点 Amazon調べ-詳細)

バックバランスは、約0.4gです。

装着方法は、エルスタイルのシャンパンリングと同じです。

前重心のバレルと後重心のバレルを比べてみましょう!

飛びは人それぞれなので、敢えて動画などは載せませんね^^;

後重心のほうが飛びが安定するのを知らない方が多いので、ぜひ試してみて下さい。

特に、ソフトダーツではじかれるとか、刺さらないという方は、ダーツが変な角度になって飛びが安定していないことが多いです。

バックバランスを付けたら改善されたという方もけっこういます。

是非試してみて欲しいです。

前重心バレルと後重心バレル | 飛びの違いやウェイト調整方法 | まとめ

前重心バレルの特徴や後重心バレルの特徴をまとめてみました。

ひとそれぞれ飛びは違いますので、一概にどうとは言えませんが、ウェイトを調整することによって、重心と飛びに関する意識が変わるかもしれません。

バレル変えようかな?と思っている方は、一度ウェイト調整して遊んでみると良い発見があるかもしれませんよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました