【まとめ】ダーツ系YouTuber(ユーチューバー)

近年、YouTubeでダーツ系のコンテンツを中心に上げている方が増えたように思います。

ということで、ダーツ系YouTuber(ユーチューバー)についてまとめてみました。

geralt / Pixabay

MOYA(モヤ)

言わずと知れたYouTuberのMOYA(モヤ)さん。チャンネル登録数や、Twitterフォロワー数もダントツに多いです。モンストの動画を投稿していたこともあり、動画の品質は非常にレベルが高いです。

JAPANのプロ試験紹介や、JAPAN参戦の様子の動画など、ダーツプロならではの動画も数多く投稿されております。

ローションダーツなど、ネタ系の動画も少なからずあります。

MOYA / モヤ – YouTube

菊池山口(きくちやまぐち)

2年ほど前から徐々にチャンネル登録数を増やしはじめ、2018年のSUPERDARTSパブリックビューイングの司会進行をおこなったあたりから、超有名になったと(個人的には)思っています。

動画のテイストとしては、とにかくネタ系が多いです。かといって、ふざけ過ぎず、真面目な内容も扱っているのは興味深いです。

以下の投稿で、おすすめ動画をまとめました。

【おすすめ動画】YouTuber菊池山口さんの動画まとめ | グリップ、投げ方、練習法など
こんにちは、武器商人です。僕のブログの読者にもダーツ初心者が増えてきました。ダーツもスポーツです。0から何も知らずに学ぶよりも、教科書的なものがあっても良いのではないか?と思います。ダーツの教則DVDはいくつかあります。例え...

かまへん

もともとTwitterでは非常に影響力のあった、かまへん氏。今年からプロダーツツアーJAPANにも参戦しはじめ、YouTube動画も精力的に投稿しております。

人気店舗や人気女性プロとのコラボも多めです。

かまへん – YouTube

RAVOLINKS

MOYAさん、菊池山口さん、かまへんさんとは大きく違った作風です。前者が、自分を主役にした動画作りをしているとしたら、RAVOLINKSさんは裏方的な動画作りが多いです。

例えば、ハウストーナメントや地方一般大会の様子を撮影した動画だったり、トッププロのレッスン動画だったり、本人は出演しない形式が多いです。

内容は真面目でガチな動画が多いです。

僕も、ツイキャスの音声を文字起こししたものを、動画化してもらったことがあります。

再生数が増えたら第二弾がリリースされるかも?w

【ダーツ】武器商人ツイキャス配信文字起こしvol 1【大和久明彦プロ 】

ダーツ系YouTuberが増えればダーツ界は発展する

ダーツ系YouTuber(ユーチューバー)が増えることによりダーツコンテンツは発展する!
意外と骨の折れる動画編集作業と撮影場所の問題 そもそもYouTuberって何で飯食ってるの? 動画紹介をする際の一般的ルール SNSでシェア、ブログに埋込み 引用とは? 喜ばれやすい動画紹介方法

 

スポンサーリンク
武器商人@ダーツのSNS関連
この記事を読んで面白いと思っていただけた方は、是非いいねをお願い致します。ブログ執筆のモチベーションアップに繋がります。
最新情報をお届けします。
ダーツ雑学
武器商人@ダーツをフォローする
武器商人@ダーツのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました