SNSの発言の自由

基本的に、表現の自由は最大限尊重されるべきだと思いますが、他者に迷惑がかかるのは意識しています。

SNSはサービスの性質上、他者との関連性の影響を受けます。

鍵垢にしたり、謎のidにしていれば、他者への影響は限りなく小さくなりますので、自由にしたら良いと思います。

しかし、一般公開にしていて、企業名などの看板を背負っている方は、気を付けた方が良いのではないかと。

クソネタや煽りコメントに釣られ過ぎの方を見かけます。

釣りネタに対して感情的な対応をしたり、そういった対応に同調したりしている方を見ると、不快感を感じます。

TwitterのTLは、リプの度に露出度がアップします。露出度がアップすれば、フォロワーにも、醜い対応を見られるということになります。

そこは、SNSを使う上で気を付けないといけないことだと思います。

海外の有名プレイヤーもTwitterをやっていますが、釣りネタとケンカしている方を見たことありますか?(笑)

フィルテイラーが捨て垢とケンカしますかね?

武器商人@ダーツのSNS関連
この記事を読んで面白いと思っていただけた方は、是非いいねをお願い致します。ブログ執筆のモチベーションアップに繋がります。
最新情報をお届けします。
未分類
スポンサーリンク
武器商人@ダーツをフォローする
武器商人@ダーツのブログ

コメント